カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

「WEB版第20回環境なんでも見本市」開催中です!(2/14まで)

先日弊社をご見学された「板橋区立エコポリスセンター」様の主催されるイベント、「WEB版第20回環境なんでも見本市」が2/1~14の期間で開催されています。様々な団体様の行っている活動がわかりやすく説明されており、弊社も「食」と「3R」に関係する企業として紹介されていますので、よろしければぜひご覧ください!

WEB版第20回環境なんでも見本市 公式サイト

弊社代表が制作協力したテレビ番組「NHKスペシャル 2030 未来への分岐点(2)」 再放送のご案内!

2月7日(日)に放送されたNHKスペシャル 2030 未来への分岐点(2)「飽食の悪夢~水・食料クライシス~」において、弊社代表の髙橋が工場に持ち込まれた食品廃棄物について説明している場面や食品廃棄物が製造ラインに投入される映像などが放映されました。

この番組の再放送は下記の通り予定されていますので、一人でも多くの方にご視聴頂けますと幸いです。

チャンネル:     NHK総合1・東京

日時:                2月11日(木) 午前10:55~午前11:54

 

なお、番組の詳細は下記のURLをクリックしますとご覧いただけます。

https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=27764

ご挨拶(新年度に向けて)

平素は格別のご愛顧を賜り深謝いたします。
緊急事態宣言が再び発令される中、皆様におかれましては新型コロナウイルス感染拡大対策として様々な取り組みにご尽力されていることと存じます。
エコフィードに関わる私どもの業界においても食品産業の現状が伝わってまいります他、「豚熱(CSF)」「アフリカ豚熱(ASF)」への対策強化の観点から飼料製造時の加熱処理基準が来年度より大幅に厳しいものとなる等、食品リサイクルを巡る環境もまた大きな変化を迫られています。

他方で「食品ロス」や「SDGs」といった言葉はここ数年で非常に多くの方に知られるようになり、昨年度は修学旅行なども含め、弊社の工場見学に1,000名を超える方がおいでくださいました。これは多くの方々が現在の食のあり方について関心を持ち、弊社が行っているような食品リサイクルの取り組みを評価してくださっていることを示すものと感じます。

現在弊社では新しい加熱処理基準に対応するため、大規模なプラント改修工事に向けて準備を開始しています。
厳しい環境下ではありますが、この取り組みによりさらに高品質な飼料を製造し、食品ロスの削減と良質な豚肉をつなげるリサイクルの環=リサイクルループをより強固なものにすることができると考えます。

弊社はこれからも「『食品ロス』に、新たな価値を」を合言葉に、食品関連事業者様や養豚事業者様等のステークホルダー、そして消費者の皆様と共にさらなる食品リサイクルに取り組んでまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

さがみはらSDGsパートナー登録証盾交付式に出席しました!

本日12月22日、相模原市役所で行われた「さがみはらSDGsパートナー登録証盾交付式」に弊社代表の髙橋が出席いたしました。

相模原市の本村市長から登録証の交付を受けたのち、後半の意見交換会では様々な業種・団体の方のご意見を伺い、弊社の髙橋も食品リサイクルに取り組む企業の立場から行政に取り組んでいただきたい内容や、SDGsという視点から見たときの教育の大切さについてお話をさせていただきました。
以下は当日の様子になります。よろしければご覧ください。

交付の様子

 

意見交換会での髙橋

12月13日に『SDGsティーチャー』(TOKYO FM)で紹介されました!

12月13日(日)朝7時より放送のラジオ番組『SDGsティーチャー』(TOKYO FM)に弊社代表の髙橋が出演し、食品ロスをリサイクルして飼料化する弊社の取り組みについてお話しさせていただきました。
番組詳細は以下の通りです。番組公式Youtube動画で公開されていますので、よろしければぜひご覧ください。

・『SDGsティーチャー』(TOKYO FM 80.0MHz)
  12月13日(日)朝7:00-7:30

・ 【SDGsティーチャー】☆公式youtubeチャンネル(12/13 OA)のWebページ

https://audee.jp/news/show/74066

明日12月6日のTBSテレビで弊社の取り組みが紹介されます!

明日12月6日(日)、TBSテレビの「食が変われば地球が変わる」(15時30分~16時54分)という番組で弊社の取り組みが紹介される予定です。
以下が番組の公式サイトとなりますので、よろしければぜひご覧ください。

食が変われば地球が変わる|RKB毎日放送 (rkb.jp)

なお、番組概要は次の通りです。(公式サイトより)

『相次ぐ自然災害を引き起こしている地球温暖化。
実は、私たちが身近な「食」を変えることで、悲鳴をあげる地球を救うことができるという。

番組では、女優の剛力彩芽さんが、食の最前線を歩き、まだ食べられるのに廃棄される「食品ロス」の現場や、カフェで始まった取り組みなどを体験する。

そして、Z世代と呼ばれる若者たちが発信するのは、新しい消費のカタチだ。 今、世界で最もホットな「地球にやさしい食」にせまる。』

小田急電鉄株式会社の皆様がご来社されました!

11月10日(火)、小田急電鉄株式会社の皆様がご来社されました。
生活創造事業本部の方々と経営戦略部サーキュラーエコノミープロジェクトの
方々です。

小田急電鉄では、沿線価値向上を目指し、様々なプロジェクトに取り組んでいますが、今回は沿線の廃プラスティックのリサイクルや静脈物流の在り方について、弊社社長の高橋と情報交換を行いました。
世界的に課題となっている廃プラ問題やCO2削減に貢献するべく、小田急電鉄として取り組みをしていく意向だそうです。

弊社も微力ながら、小田急沿線における循環経済の構築に寄与できればと思います。

本村相模原市長が弊社を視察されました!

本日11月6日、相模原市長である本村賢太郎様が弊社を訪問されました。

相模原市はSDGsの推進に向けた取組と、発展を続ける都市部と雄大な自然の調和や共生社会の推進など高いポテンシャルが評価され、本年7月17日に「SDGs未来都市」に選定されています。
https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisei/seisaku/1020997/1021001.html

この度はSDGsを積極的に推進する相模原市の企業として、余剰食品を飼料化しブランド豚の生産につなげる「リサイクルループ」の取り組みで2018年度「ジャパンSDGsアワード」最優秀賞を受賞した弊社を視察されました。
なお弊社は本年より「さがみはらSDGsパートナー」にも登録させていただいています。
https://sdgs.city.sagamihara.kanagawa.jp/partner/
https://sdgs.city.sagamihara.kanagawa.jp/about-foodloss-nippon-food-ecology-co-ltd/

食品ロスの削減や相模原市の取り組みなど、様々な話題についてお話しさせていただき、弊社の取組みも高く評価していただきました。
以下では当日の様子をご覧いただけます。

 

sagamihara-1sagamihara-2sagamihara-3

農林水産省 食料産業局 バイオマス循環資源課の皆さまが視察・来訪!

10月23日(金)、農林水産省 食品産業局 バイオマス循環資源課の皆さまにご来訪いただきました。工場においてリキッド発酵飼料の製造工程を見学していただいたあと、エコフィード製造時における新たな加熱処理基準への対応状況などについて説明させていただきました。

会議室での様子

会議室での様子

工場見学の様子

工場見学の様子

東京新聞の夕刊の一面に弊社の取組内容が掲載されました!

東京新聞(10月16日付 夕刊)の一面に、弊社の取組内容が掲載されました。 “食欲の秋 切ない「食品ロス」”という見出しで、「食品ロス」の現状や弊社社長の髙橋のコメントなども記事になっていますので、よろしければ下記の手順で記事をご覧ください。

  1. 下記の 記事→■ をクリック

記事→■

2. 下線が引かれている  東京新聞20201016夕刊 をクリック

※上記2は、”この投稿は2020年10月23日。編集” の上にあります。